長女によく、「お母さんが欲しいものがないっていうと心配」と言われます。

いつも、“服”を欲しがっていて、欲しいものがないなんてめったにないのです。

確かに、すごく気がかりなことがあったり、落ち込んでいたりして、欲しいもののことなんて考えられない時もたまにあります。


なんでもかんでも欲しくなることは、お金を使うし、よくないことのように考えてしまいます。

でも、物欲があるということは、前向きだということかもしれません。

買い物を正当化しようとしてる?(笑)


長女は冷静に見てるなと思います。

ちなみに今は、靴が欲しくなっています。

ごつめのブーツを履いてみたいなと思って探しているところです。

“元気”ということですね(笑)


************

パッケージがかわいくて買いました。
IMG_1886
物欲いっぱいです(笑)

消費するものだからいいか、と自分に甘くなります。



ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただける
とうれしいです。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村