服を買う時、最近は、ネットでチェックしてからショップに行くことが多いです。

事前に、なるべくたくさんの情報を仕入れて、衝動買いを防ぐため。

ネットで見て「いいな」と思っても、実際見てみると、色の感じや生地の質感が思っていたのと違っていることもあります。

そんな時は、「実物を見に来てよかった」と思います。


でも、その逆もあります。

ネットでは気にも留めていなかったものを、実際見て素敵だなと思うこと。

買いたい衝動を抑えて、家に帰り、ネットで再びチェックしてみます。


モデルさんが着ている画像は、それは素敵です。

「やっぱりいいな、買おう」と思いかけて…

下のほうへスクロールすると、ショップ店員さんの着画も掲載されていることがあります。


店員さんは、モデルさんよりは、身長が低かったり、年齢も私に近い方もいたりで、より参考になります。

「やっぱり、やめておこう」と思うことが時々あります。


先日も、スカートの色で悩んでいて、白が素敵だなと思っていたのですが、店員さんの着画を見て、無難なグレーにしました。

IMG_3280

年齢的にちょっと無理があることを冷静に判断できました…

失礼な言い方かもしれませんが、モデルさんより店員さんの画像のほうが、より現実的なので、とても参考になります。

最近は服の数もしぼっているので、失敗したくないと強く思っているもので。



ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただける
とうれしいです。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村