めざすのは、余白のある生活

空間・時間・気持ちに余白を作るために、モノを減らしていこうと思います。

主婦の仕事はたくさんあります。

細かいことがたくさんあって、忘れてしまうこともしばしば。

週に1回、月に1回、と決めておかないと、忘れがちです。


「気が付いた時にする」というのが、どうも合っていなくて。

そういうふうにすると、絶対続かないんです。

「気が付かない」んですよね…

IMG_1890

家の中の管理能力の低い私にとって、ルーティンワーク化は大事です。

特に掃除はもっと細かく、そしてきちんと決めていかないと、おろそかになるな、と実感してます。



ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただける
とうれしいです。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コロナで落ち込んだ消費を喚起するキャンペーンは、ありがたいです。

今年に入って、地域のキャンペーンがあり、利用させていただきました。


でも、一定額以上買わないといけないシステムだったので、けっこうな額を使ってしまいました。

スーパーでも使えましたが、我が家は夫と2人家族で、そんなに買う物がなくて困りました。

買い物中も、かごに入れながら計算して、あといくら、と考えなくてはならず、けっこう疲れました(笑)


ドラッグストアでは、洗剤やトイレットペーパーなど、いずれは必ず使うものを買って、金額に達するようにしました。

先日、キャンペーンが終了しました。

しばらくは買い物を控えて、買いだめしたものを消費していこうと思います。

先にお金を使ってしまった分、支出をストップさせないと。


************

お菓子もつい買いだめしてしまいました。
IMG_1888
カロリーも消費しなくては。



ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただける
とうれしいです。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

季節外れですが、お年玉の話です。

自分でも「小さいな」と思うのですが…

義理の妹が、同居していた間、私達の娘に一度もお年玉をくれなかったことを、思い出して苛立つことがあります。


私達が夫の実家で同居していた期間の前半、独身だった義理の妹も同居していました。

今思えば、小姑のいる家によく入ったものだ、と自分をほめてあげたい、いや、自分に無知でバカすぎると言ってやりたい。


話を元に戻して…

義理の妹の娘さんは、本来なら、今年、大学3年生だったのですが、別の大学を受験し直して、今年大学2年生です。

そして義理の妹の息子さんは現在大学受験を1浪中です。

娘達が学生の間は、お年玉をもらっていたので、向こうにもあげないわけにはいきません。(子供はお互い2人です。)


そうなんです、義理の妹の娘さん、息子さんには、すでに1年分多くお年玉をあげないといけないことが決まっています。

でも、それは仕方ないなと思っているのですが、最初に言ったように、義理の妹は、同居していた間、娘達にお年玉をくれなかったのです、なぜだか。


もう想像できるかと思いますが、私は、義理の妹とは仲が良くありません。

同居していた時、姑とぎくしゃくしていたのですが、姑と結託していた小姑のほうが、もっと嫌いでした。

そんなこともあって、お年玉については、納得がいかないでいます。


************

気を取り直して…

簡単で美味しいので、最近時々作っています。
IMG_1889
夫も気に入っているので、我が家の定番になりつつあります。



ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただける
とうれしいです。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ