めざすのは、余白のある生活

空間・時間・気持ちに余白を作るために、モノを減らしていこうと思います。

先日、1回目のワクチン接種に行ってきました。

夫はもう2回済んでいて、その様子を見ていたので、ある程度予想はできていました。

でも、もちろん人によって違うし、不安はありました。


世の中の情報によると、1回目は腕が痛いくらいで済むかな、済むといいな…と思っていました。

案の定、4時間後くらいから腕が痛くなりました。

熱は無し、よかった…


と、その夜。

右足の太ももが痛くて、目が覚めました。

「え、なにこれ、初めての痛み、これも副反応?」

副反応として関節の痛みはあるらしいけど、これはちょっと違うかなぁ、と不安になりました。

痛みは治まったり、また痛み出したり、と続きました。


2日後、腕の痛みは治まりましたが、夜中の太ももの痛みは治まらなくて。

そう言えば、ワクチン接種の前日、久しぶりにたくさん歩いて、股関節の痛みがあったことを思い出しました。

多分、それと関係しているのではと思います。

運動不足から来たものだった…

タイミング的に疑ってしまいましたが、ワクチンのせいではありませんでした(たぶん)


************

夫のワクチン接種前に、アイスノンを追加で購入しました。
IMG_2087
使わなくて済んでよかった。



ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただける
とうれしいです。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

新しい家の壁紙の記録、今回は、和室です。

和室は、リビングの横の押入れ付き4畳半で、小上がりになっています。

リビングとの境目は3枚戸で、戸袋があり、途中に構造的に必要な柱が立っています。


3枚戸は白で、押入れの戸や、廻り縁、窓枠が茶色です。

壁はグリーン、天井はグレーにしました。
IMG_2105
天井点検口の枠が白いのがちょっと気になります…


全体にくすんだ色味に見えますが、私が実際見た時の印象は、“チョコミント”でした。

いろんな色が入って、どうなるかなと少し心配でしたが、違和感がなくてほっとしました。


娘達が帰省してきた時に、ゴロゴロするのを想像しながら計画しました。

早く気軽に行き来できるようになるといいな…



ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただける
とうれしいです。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

新しい家の壁紙の記録、今回は、洗面脱衣室です。

ここは、テーマカラーを決めてから壁紙を選びました。

洗面台のパンフレットの中に、すごく気に入ったコーディネート例があって、それをもとに、テーマカラーを“グレー”にしました。


洗面台下の引き出しの色も、それを参考に決めました。

天井は白系で、壁はグレーのタイル調のもの。
IMG_2138
分かりにくい写真になってしまいました…


壁のアップの写真がこちらです。
IMG_2139
タイル模様がかすれた感じなのは、見本で見た時はあまりわからなくて、仕上がりが私の想像とは少し違っていました。


広さが1坪と小さい中に、出入り口やお風呂への入り口があるし、洗濯機も置くので、壁は1面以外ほとんど見えなくなります。

収納するモノも多いので、洗濯機や収納用品を置くと、生活感が出て、雰囲気もがらりと変わりそうです。

機会がありましたら(収納がうまくいったら)、またアップしたいと思います。



ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただける
とうれしいです。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ