めざすのは、余白のある生活

空間・時間・気持ちに余白を作るために、モノを減らしていこうと思います。

夫が使っているアイロンのりのスプレー。

私がアイロンをかけているわけではありません(笑)

クリーニング代節約のため、夫が自分でシャツにアイロンをかける時に使っているのです。

IMG_3376

買ってくるのが私の役目。

先日、詰め替えを買ってきて欲しいと頼まれ、買ってきたはいいのですが…

店の棚の隣にあった、別のものを間違えて買ってきてしまいました。


パッケージの色味は全く違うし。

用途も違うし。(アイロンの時に使うものではあったようです)

どうして間違えたのか自分でも不思議でした。


今後、全く使うあてがないものでしたので、お店に交換をお願いしてきました。

気持ちよく対応してもらえてよかった。


でも、こういう間違いって、どこかで記憶にあるなあと思ったら、昔おばあちゃんや母親がしてた…

若い頃は、どうしてそんなこと間違えるんだ、と思っていましたが。

自分もそういう歳になったんだ…と実感してしまいました。



ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただける
とうれしいです。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

先日、久しぶりに風邪をひいてしまいまして。

50代半ばになって、免疫力が落ちているなあと実感したところです。

実はその少し前、インフルエンザにもかかってしまったんです。

人生で初めて。

IMG_3158

今、発熱すると、病院では発熱外来に行かなければならず、そして発熱外来に行けばたぶん必ずと言っていいほど、コロナとインフルの検査をすることになると思います。

お金のことを言うのはなんですが、この検査だけで3,000円くらいしました。

そして、インフルエンザの時には、服用1回だけという薬を選んだら、2,000円くらいかかりました。


病気だから仕方ないですが、痛い出費です。

先日の風邪の時も、こじらせた挙句いろいろ検査をしたため、けっこうな金額になってしまいました。


病気をして感じたのは、健康が一番の節約だということ。

疲れているのに無理して、お得なものを求めて買い物はしごをした挙句、病気になってしまっては元も子もないということ。

そして何より、健康でないと楽しくありません。

健康管理をしっかりして、楽しいことにお金を使いたいとしみじみ思いました。



ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただける
とうれしいです。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

50代に入った頃、体の不調を実感しました。

幸い、命にかかわることではありませんが、ちょこちょこと不調が出てきて。

今も定期的に通院は欠かせません。

IMG_3310

50代も半ばに差し掛かり、今度は「無理がきかなくなった」と実感しています。

久しぶりに風邪をひいて、どこの内科へ行こうか悩むほど、何年も風邪をひいてなかったんだなと実感しました。

30代には時々内科へ行っていたのに、40代はあんまり行っていなかったんだなと改めて思いました。

特に体が丈夫な方ではないと思うんですけど。


40代というと、娘達がある程度成長して、体の負担が減ったからなのか、風邪なんかひいている場合じゃないと気が張りつめていたのか…と自分で色々思い返してみたりしました。

どちらにしろ、今よりは家庭のことは忙しかったであろうに、風邪はひかなかったんだ…

のんびり過ごすことができる今になって、大した疲れもないはずなのに簡単に風邪をひいてしまっているという現実。


やっぱり歳のせいだ、という結論。

50代に入った頃からさらに進んで、無理がきかなくなっている。

それも想像以上に。

もっともっとのんびり過ごさなければ(笑)



ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただける
とうれしいです。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ